プロフィール
PROFILE

宮川よしかず

ごあいさつ
MESSAGE

宮川(みやかわ)よしかずと申します。

北区に生まれ、北区で育ち、幼少期より北区飛鳥太鼓を通じて地域活動に携わってきました。

高校在学中の1988年、男性アイドルグループ幕末塾を結成、フジテレビ主催の「ナイスガイ・コンテスト」に出場、準グランプリを受賞した後、芸能プロダクション(太田プロダクション)に所属。翌年、秋元康のプロデュースにより、CDシングル「Come on Let's Dance」で歌手デビュー。

その後は、ドラマ・バラエティと、芸能の世界にて「表現する」という仕事を続けてまいりました。2018年8月をもって芸能生活30周年を迎えたことを機に、「芸術は人を幸せにできる」という自ら得た実感を、今度は地域のために貢献します。

常日頃より「私とかかわる人は幸せであってほしい」そう願ってきました。
これまで北区を支えてくださった皆様、これから北区を作り上げていくお子様も、もちろんこれから北区にお住まいになられる方々も、すべての北区民が暮らしやすい街づくりを目指していきたいと思います。

いま現在、「これからの北区はどうなったら良いと思いますか?」「 ご不便はありますか?」などの対話の中で触れ合いを深め、地域の皆様のご意見を頂戴してきました。
お年寄り方の買い物する大変さ、インターネット社会が抱える便利さゆえの不便さ、地域行事などの慢性的な若手不足、コミュニティバスの路線拡張など、それぞれ改善を望む声を大変多く耳にしました。

『 笑う北区に福来たる 』

北区の魅力を再発見!北区を笑顔でいっぱいに!
北区に住んで良かった!と、北区に住む誰もが笑顔にあふれ、
北区にしかない魅力、北区にある伝統を再発見し、良い意味で他と比較しないこと、他区と競争しないことが重要だと考えます。

北区の伝統文化が、私を育て、私の30年の芸能生活を支えてくれました。
育てて頂いたご恩をお返ししたい。
今度は私が自らの経験を生かし、素晴らしい北区の伝統文化のPRや芸術の普及、育成活動をし、皆様と共に北区を盛り上げて行きたいと思っております。
区民(地域)の皆様の声などを、区政そのものに働きかけるため取り組んでまいります。

宮川よしかず

宮川よしかず

  • プロフィール

    名前:
    宮川 美一(みやかわ よしかず)
    出身:
    東京都北区
    生年月日:
    1970年10月6日
    身長:
    176cm
  • 趣味・特技趣向

    趣味:
    マリンスポーツ・写真・アウトドア
    特技:
    和太鼓・武道
    免許:
    中型免許・大型二輪免許・一級船舶免許・eco検定・調理師免許
  • SNS

    Twitter:
    宮川よしかず公式Twitter
    Facebook:
    宮川よしかず公式Facebook

主な出演作実績
WORK

  • 【TV】

    NTV
    年末時代劇『奇兵隊』
    年末時代劇『勝海舟』
    『九門法律相談所 自白』
    『八百八町夢日記』(ゲスト主役)
    男と女のミステリー『天皇陛下の野球チーム』
    『花咲舞が黙っていない』
    『銭形警部』
    『東京タラレバ娘』
    『愛してたって、秘密はある。』
    TBS
    水戸黄門』(ゲスト出演)
    『びんた』(レギュラー)
    花王愛の劇場『夏は秘密がいっぱい』(レギュラー)
    『危険な微笑』
    『華麗なる一族』(レギュラー)
    CX
    『学校へ行こう』(レギュラー)
    『ホテルウーマン』(レギュラー)
    『東京ストーリーズ』
    『クロサギ』
    TX
    映画みたいな恋がしたい『のるかそるか』
    『テミスの剣』
    KTV
    ドラマダス『バンドマンの生活と意見』
  • 【映画】

    • 『免許がない!』 東宝
    • 『君を忘れない』
    • 『女神がくれた夏』 Vシネマ
    • 『ハイスクール仁義Part1・2・3』 Vシネマ
    • 『優しくこたえてTouch me tenderly』 Vシネマ
    • 『KIZA』 Vシネマ
    • 『仁義7』 Vシネマ
    • 『本気4』 Vシネマ
    • 『あばよ白書』 Vシネマ
    • 『湘南爆走族』 Vシネマ
    • 『梁山泊パチンコ列伝』 Vシネマ
    • 『極道仁義』〜浪花の龍〜 Vシネマ
    • 『疾風ロンド』

    【CM】

    • 明治製菓『アメリカンポテト』
    • サンクス
    • 『黄桜・ドン』

page top